WEBサイト見るなら絶対これ!インターネットブラウザ比較!!

ブラウザ
インターネットを使う上で絶対知らないといけない、または知っておいた方がいい用語があります。え?こんなことも知らないの?と、新しい職場や、若い世代の方に馬鹿にされないためにも、基本的なインターネット用語は知っていて、なおかつ理解する必要があります。そんなよく使う用語をわかりやすくまとめてみましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

インターネットブラウザって何?

みなさんインターネットをするときのブラウザは何を使っていますか?GoogleやYahooなど聞いたことがあると思いますが、何気なく使用しているインターネットにはブラウザを経由しなければアクセスできないことを知っていましたか?ブラウザというのは(拾い読み)が語源で、パソコンでいろいろなファイルを見るためのソフト全般のことを指します。ブラウザにはさまざまな種類があり、基本的な操作は一緒ですが、便利な機能を持ち合わせており個人個人自分にあったブラウザを使えるようになってきました!そんなブラウザの種類を紹介していきます。

≪おもなインターネットブラウザ≫
○「Google Chrome」
○「Internet Explorer」
○「Safari」
○「FireFox」
○「Microsoft Edge」

世界シェアNo.1のウェブブラウザ「Internet Explorer」

IE
マイクロソフト社が開発している世界でもっとも使用されているブラウザがこの「Internet Explorer」です。PCのWindowsに標準装備されており、誰もが一度は使ったことがあるはず。しかし、その知名度があるにも関わらず、シリーズ8までは動作が遅く不評でした。しかしシリーズ9から動きも改善されましたが、なかなかユーザーは戻ってきてはくれないようです。IE11やWindows10でも重くなる不具合も報告されていて、なかなかオススメできないかもしれません。ただIEでしか動作できないページも存在するため、アンインストールまではなかなかいかないのが現状のようです。

今もっとも人気のブラウザ「Google Chrome」

クローム
Google社が開発した人気のブラウザです。とにかく動作が早く、全ブラウザの中でももっとも軽快な動きを実現しています。WEB業界の人たちはこのブラウザを使用することが多いそうです。やはりスピードとか効率を重視しますからね!動作が遅く重いとイライラしてしまい、作業効率も悪くなるのは痛手になりますからね。

拡張機能も充実していますが、あまり拡張しすぎると重くなるので注意が必要です。ただインストール直後は最低限の機能しかついていないので、自分の使いやすいようにカスタマイズすることができます。一度このブラウザを使ってしまうと他のブラウザを使うことをしないので、マイクロソフトからしたら驚異のブラウザでしょう!(笑)

今やi-Phoneで誰もが使っている「Safari」

サファリ
i-Phoneやi-Pad、Macに標準装備されているブラウザなので、アップル製品を使用している人は必ずと言っていいほど使っています。特にスマホ市場は完全にi-Phoneの独壇場なので、2017年になっ現在はもっとも使われているかもしれません。

ただ、Windowsなどでダウンロードして使用するとメモリ消費が激しくなってしまい、重くなってしまいます。起動時間も遅くなり、作業効率を図っている人にはあまりオススメしません。PCで見るなら使用しない方がいいし、i-Phoneで使用するなら問題ありません。アップル製品以外で使用するのはやめた方がいいかもしれません。

自分好みにカスタマイズしたい人は「FireFox」

フォックス
Mozilla社が開発したオープンソースのブラウザで、その特徴はなんといってもその拡張機能の充実さです!!他のブラウザにはない圧倒的なハイセンスな機能が備わっているので、よくネットを使用する人や、凝り性の人は絶対にFireFoxをオススメします。

動作が重いとよくいわれますが、動作を軽くするアドオンもありますので、GoogleChromeにも近付けることができます。大きな変化はデザインを自分好みに設定できるところがいいですね!たとえば春は桜にし、夏は海の背景、秋は紅葉、冬はスキー場など自分の好みやその時の気分で、WEBサイトを見る日常を彩ることができます。小さなことかもしれませんが女性やマニアの人はオススメのブラウザです。

マイクロソフト社が新開発「Microsoft Edge」

エッジ
開発段階の名称は「Spartan」でしたが、リリースした時の正式名称は「Microsoft Edge」です。Windows10に新しく搭載しているブラウザです。新タブを開くと検索フォームとおすすめコンテンツが表示されるので、現在のGoogle chromeに寄せた感じはあります。

マイクロソフトは徐々にIEをなくさせて、あたらしく「Edge」を流行らせていきたい狙いがあるのでしょう!今後の拡張機能の進化に期待が高まっています。

オススメブラウザはこれだ!!

もっとも使いやすく、慣れてしまっているブラウザナンバー1は「Google Chrome」です!!Windowsでもこのブラウザをダウンロードして使う方がもっとも作業効率がいいし、なんといっても動作が速い!!このスピードにこしたことはありません。わたしがせっかちなだけかもしれませんが(笑)
これだ
しかし、拡張機能が優れている「FireFox」もなかなか捨てがたかったのですが、わたしはその設定も面倒なので、今回は「Google Chrome」にしました。全体の評価もやはりこの2つのブラウザがもっとも人気が高く、多く利用されているのも事実です。作業効率やスピードを求めるなら「Google Chrome」、自分のオリジナリティーを追求し、個性を楽しみたいなら「FireFox」にするのが最善の策かもしれません。

とにかく、自分に合ったブラウザを見つけるためにはまず自分で使ってみるのもありかもしれません。ブラウザ選択に迷っている人はこの記事を読んでぜひ参考にしてください。

PAGE TOP