情報化社会に乗り遅れるな!!(初心者編)

社会
今やインターネットの普及によって、わたしたちの生活は大きく変化し知りたい情報をスマホやPCなどで検索すれば大抵のことは知ることができる時代に突入しました。スマホの機能も充実してきて、ガラケー時代のケイタイに比べてもものすごく進化してきて今や、PC機能をもったスマホを携帯しているといってもいいでしょう。
そんな中時代の変化に追いつけずに、PCもろくに触ることもできず、スマホもガラケーのままのガラパゴス人間がいることも事実です!(泣)

わたしもその一人だったのですが、一から少しずつ知ることでどんどん知識も増えPCも触れるようになり、今や自分でこんな記事も書けるようになるまで成長しました。人間やろうと思えばできます。できない人は何かしら理由をつけて出来ない理由を探しているだけです。さぁあなたも勇気を出して未知の世界へ飛び込みましょう!!

まずはインターネットを知ろう!!

世界規模のコンピューターネットワークです。通信回線を駆使して、世界各国の個人か組織のコンピューターが繋がっており、コンピューターがあればGoogleやYAHOO、Safariなどが提供している検索エンジンで、検索するとさまざまな情報が出てきます。
世界
世界中のコンピューターの情報機器を接続できるネットワークなので、地球の反対に行ってもインターネットに繋がっていればどのコンピューターにもつながることができるのです。1990年ころから世界的に広く使われ始め、近年にいたってはその利用者が急増し目覚ましい進化を遂げています。今では私たちのなくてはならない生活や仕事などのいろいろな場面で使われる必要不可欠な社会基盤(インフラ)となっているのです。

スマホに変えてみよう!!

今やPCを片手に持ち歩く時代です。もっとも進化したのは、ケータイからスマホへ変わったことが大きな変化かもしれません。時代に追いつけない人はスマートフォンを触っても何が何だかわかりません。しかーし!!ここで、スマホにしなければどんどん時代に取り残されて気づいたときには完全アナログ人間になって、今の仕事がWEBもやらないといけないような状況になった時に失敗しないためにも、まずはケイタイをスマホに変えてみることから始めましょう!安心してください!分らなくてもまわりにわかる人がたくさんいますし、ケイタイショップなどでもやさしく教えてもらえます。以下に「スマホにするメリットとデメリット」をまとめてみました。
スマホ
≪スマホにするメリット≫
・仕事に便利なツールがたくさんある
・GPS機能でGoogleマップなどを利用すれば道に迷わない
・LINEなどでのメッセージアプリなら通話も無料
・カメラ機能が充実しているし高性能
≪スマホにするデメリット≫
・複雑な操作を覚えないといけない
・慣れるまで時間がかかる
・ガラケーより通信料がかかる場合もある
・サイズが大きい
簡単に挙げてみましたが、わたし的に見ればデメリットをはるかに凌駕するぐらいのメリットがあります!!人間なんでもやってみればできます。やるうちから迷っていては何も始まりません。さぁケイタイショップへ急ぎましょう!!(笑)

ノートパソコンを買おう

ノートパソコン
今やスマホと同じくらいビジネスに役立つのがノートパソコンです。昔はサイズも大きく持ち運ぶのにも困難な重量でしたが、今や薄さは1cmを切り、重量も非常に軽量化されているので、いつでもどこでも持ち運ぶことができる時代です。さらにビジネスシーンではとても役立ち、何かやるにしてもめちゃくちゃ便利です。たとえば資料作成や、メールでのデータでのやり取り、画像の作成やイラスト、レイアウトなどノートがあれば本当に何でもできます!!

わたしのオススメはやはり世界的有名なアップルのMacBookをお勧めします。アップル持ってるだけで、「あれ?こいつ仕事できるんちゃう?」と、思われます。まずは見た目が大事です(笑)

チャレンジ精神が大事!!

始める
なんかやってみたいけどなかなかなぁ~とか、実行に移せない人の多くが「時間がない」とか「忙しいから」というふうな理由をつけて、実行していないだけです。人間はやってみてできなかったら、どのようにしたらできる方法があるのかを本能的に考える能力を持っています。やる前から困難を想像していたのでは何も生まれません。困難が来ることは当たり前なので、それを解決していくことに前向きに取り組めるかどうかです!!なんか精神論みたいになってきましたね!(笑)
でも実際わたしもスマホも触れないくらいのアナログ人間でしたから、時代の流れに焦りを感じスマホに変えたり、ノートパソコンをやってみることにしたのです。(キーボードもろくにうてませんでした)
でも安心してください!今やインターネットで何でも知ることができる時代です。やりたいことがあれば、何でも検索して答えを見つけることができます。なんならYOUTUBEなどの動画サイトなどは事細かに教えてくれたりします。さぁあなたのデジタルライフが幕をあけます。

PAGE TOP